国際安全規格の動向と対応製品の選択 最後に

2010年7月28日

安全な機械を設計するためには、ISO13849―1:2006を知り、導入することは機械に携わる国内の設計者には必須となっている。 ISO13849―1:2006の要求は、海外向けの機械だけでなく、国内向けの機械にも当規格は影響してくることで、より安全な機械を設計することを要求されてくるであろう。 ※:ENISO13849―1:2008もしくはISO13849―1:2006の規格を取得しております。 詳細は当社に確認下さい。 (筆者=オムロン株式会社)