国際安全規格の動向と対応製品の選択 パフォーマンスレベルとは何か

2010年7月28日

安全な機械の設計するために、ISO13849―1:2006を共通のルールとして、ユーザと機械設計者が使用するにあたり、機械が要求どおりの安全レベルに達しているかを確認する共通の指標が必要になる。 この機械の安全レベルを示す指標が、パフォーマンスレベル(以下PLと略す)である。 PLの大きな特徴は、機械の中に組み込まれる制御システムの安全回路がどのくらいの時間、どのくらいの頻度で使用するかを踏まえて算出する。 PLを求める前に、まず対象となる機械に求められるPLr(パフォーマンスレベル要求値)を求める必要がある。(図3) ※(記号の意味) S 怪我の重大性 :S1軽傷 S2重傷 F 危険にさらさ…