EtherCAT 10年度に1500~1600社に拡大 セミナー、展示会で積極的にPR

2010年7月28日

オープンフィールドネットワークEtherCAT テクノロジーグループ(ETG)のマーティン・ロスタン チェアマンは、ETG日本支部のメンバーミーティングで来日して本紙の取材に応じ、「今年度中にメンバー数を世界で1500~1600社、日本でも150社を突破したい」と語った。また、「今年12月開催のセミコンJapanへ出展することを決めた」ことも明らかにした。 ETGのメンバー数は今年6月末で、1375社と1年間で36%増加している。特にアジアで45%増加するなど大きく伸びており、日本も36%増えて128社になっている。 ロスタン氏は「日本は独、米に次いで世界で3番目にメンバー数が多い」とし、日本…