多摩川精機 Nadcap認証取得 不導体化処理など2特殊工程

多摩川精機(長野県飯田市大休1879、〓0265―21―1800、萩本範文社長)は、無電解ニッケルメッキ、不導体化処理の2つの特殊工程で国際特殊工程認証システムNadcapの認証を取得した。世界の航空宇宙機器市場への販売に弾みが付く。

Nadcap(National
Aerospace
and
Defense
Contractors
Accreditation
Program)は、米国防省MILスペックの民間移行に伴い、1990年に米国SAEの外郭団体PRIが民間航空宇宙産業メーカーの要請により創設した特殊工程に関する認証制度。ヨーロッパやアジアに普及し、現在では国際特殊工程認証システムの取得が世界航空宇宙機器市場進出への登竜門になっている。

同社では航空宇宙機器分野へ注力しており、今回のNadcap認証取得により販売が強化される。

CALEXテクノロジー放射温度計

ロックウェルオートメーション

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る