HMSインターフェイス/ゲートウェイ「Anybusソリューション」 開発コストを最大70%削減

HMSは、フィールドバスや産業用Ethernet、ワイヤレスによるFA向けネットワークを柔軟性の高いテクノロジーにより容易に実現可能な製品とソリューションを提供する世界のリーディングカンパニー。

組み込み型インターフェイス製品では、クレジットカードサイズの高機能インターフェイスの「Anybus

slave」「Anybus

master」、Anybus
NP30搭載の最新・最小のプラグインインターフェイス「Anubus
CompactCom」、DIL32チップソケット搭載可能なシングルチップソリューション「Anybus
IC」などがあり、開発コストが最大70%削減でき、各種ネットワークへの迅速な展開が可能。また大幅に短縮。

ゲートウェイ製品では、異なる2種類のネットワークの接続ができる「Anybus

Gateway」、シリアル通信とフィールドバス/産業用Ethernetのプロトコル変換を実現する「Anybus
Communicator」がある。容易なコンフィグレーションにより、プログラム不要で、Anubus
Xでは180種類を超える組み合わせが、Anybus
Communicatorでは13種類のネットワークに対応。
(http://www.anybus.jp)

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る