中国に事務所開設明治電機工業

中国に事務所開設
明治電機工業

【名古屋】明治電機工業(安井善宏社長)は、中国華南地区で、きめ細かいサービスを提供するため、同社の現地合弁会社、明治進和(天津)機電工程有限公司のオフィスとして広州市に広州事務所を開設した。

広州をはじめとする中国華南地区は、同社の主要取引先である自動車関連メーカーなど日系メーカーが数多く進出しており、これらのメーカーに対して、きめ細かいサービスを提供していくため事務所を開設することにした。

明治進和(天津)機電工程は、明治電機工業と進和(本社・東京)との合弁会社で、製造設備の調達、据付け、メンテナンス、治具など専用装置の設計製造などを行っている。

事務所は、進和の関連会社、広州市進和貿易有限公司内に置く。従業員は2人。

CALEXテクノロジー放射温度計

ロックウェルオートメーション

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る