主要各社の決算(10年3月期連結決算) 富士電機ホームディングス 売上高6912億円2300万円利益は黒字を確保

2010年5月19日

富士電機ホールディングスの2010年3月期連結決算は、売上高6912億2300万円で前年度比9・8%減、営業利益9億2400万円(前年度188億5500万円の損失)、経常利益5億3700万円の損失(同207億6900万円の損失)、当期純利益67億5700万円(同733億600万円の損失)となった。 部門別売上高は、電機システムが4429億円で同9・7%減、電子デバイスが1303億円で同8・0%減、リテイルシステムが1160億円で同14・9%減、その他が391億円で同20・1%減。電機システムは、ドライブ分野で汎用インバータや小型モータなどコンポーネント品が年度後半にかけて中国を中心に回復基調と…