横河電機 FDAの電子データ保存に対応ペーパレスレコーダを強化

2010年3月31日

横河電機は、ペーパレスレコーダ「Daqstationシリーズ」に、ネットワーク対応データ収集ステーションDXAdvancedの機能強化版「DXAdvancedR4(ディーエックスアドバンスト アールフォー)」の販売を開始した。 価格は35万円から。2010年度1万9000台、11年度2万台の販売を計画。 機能強化版では、世界標準として普及している米国のFDAが定めた電子記録及び電子署名に関する規格21CFR Part11に対応した。これによって医薬品製造時に義務付けられている各種データを、多チャネル入力、大容量メモリ搭載、高速測定するペーパレスレコーダで記録することが容易になる。 医薬品の製造…