dipスイッチ の検索結果

薄型で耐環境性の高いシートスイッチ、パネルスイッチの動向に注目 小型・低背化が著しいD-Pスイツチ 期待高まる安全関連需要

タクティルスイッチはプリント基板に直付けし、シートキーボードスイッチやパネルスイッチなどと組み合わせて使用することが多く、特に携帯電話の多機能化に伴う需要が急増している。低背化、インチピッチを採用した端子が特徴で、丸洗い可能な密閉構造や照光タイプなどもあり、約0・5ミリのショートストロークながら確実な操作感が得られる。今後は、LED採用の照光式タクティルスイッチの需要が増えるだろう。 DIPスイッチやデジタルスイッチは、パソコンやOA・情報・通信機器などで多く使われ、操作頻度があまり多くない用途で採用される。ディップスイッチは、ハーフピッチサイズでSMTに対応した高さ1・5ミリの製品も登場する…


オムロンスイッチアンドデバイス パイロット的工場を建設 来年夏に新規のマイクロスイッチなど生産

オムロンの100%子会社であるオムロンスイッチアンドデバイス(OES、岡山市中区海吉2075、〓086―277―6122、谷口宜弘社長)は、2011年7月をメドに、本社内に新規開発のスイッチを中心としたパイロット工場を設ける。 同社の本社2号館は、従来オムロンのIAB(インダストリアル・オートメーション・ビジネスカンパニー)の部品物流拠点として使用されていたが、このほどオムロンの草津事業所(滋賀県草津市)にこれを移転し、OESが改修して新工場にする。 新工場はパイロット的工場で、生産品目はデジタルカメラ用のマイクロスイッチ、産業機械向けリミットスイッチ、車載用スイッチなど、同社にとって新規の産…


配線接続機器 主要各社の重点製品 配線ミスのトラブル防止 温度ヒューズ内蔵 端子台「ATN-3PX」オータックス

オータックスは、DIPスイッチ、電源スイッチなどの各社産業用スイッチのほか、スイッチの接点技術を生かした各種コネクター、及び端子台などをそろえている。 このうち端子台はカスタム対応品として、中国を始めとした日系企業向けを中心に、顧客ニーズに応えた製品開発と現地で供給できる体制で評価を高めている。 当初はエアコン向けの端子台販売でスタートしていたが、このところはこれに加えて、FAや産業機器向け用に販売を強化しており、好調な伸びを示している。 スイッチで蓄積した技術を活かしながら、信頼性の高い板ばねの使用など特色ある製品が大きな特徴。 このうち、温度ヒューズを内蔵した端子台「ATN―3PX」(1―…


配線接続機器主要各社の重点製品 オータックス 端子台「ATN-3PX」 温度ヒューズ内蔵で安全性確保

オータックスは、DIPスイッチ、電源スイッチなどの各社産業用スイッチのほか、スイッチの接点技術を生かした各種コネクター、及び端子台などをそろえている。 このうち端子台はカスタム対応品として、中国を始めとした日系企業向けを中心に、顧客ニーズに応えた製品開発と現地供給できる体制で評価を高めている。 当初はエアコン向けの端子台販売でスタートしたが、このところはこれに加え、FAや産業機器用にも販売が広がっており、売り上げ全体の18%を占めるまでに増加している。 スイッチで蓄積した技術を活かしながら、信頼性の高い板ばねの使用など特色ある製品が大きな特徴。 このうち、温度ヒューズを内蔵した端子台「ATN―…


好調に拡大する操作用スイッチ市場 中国を中心としたアジア市場が大きく伸長 新エネルギー、高齢化社会など新規需要に期待 進む小型・薄型・短胴化光源のLED/EL化も顕著

操作用スイッチは、機械・装置のインタフェイス部分を担う重要機器である。2008年のリーマン・ショックに伴う世界経済の停滞から操作用スイッチ市場も大きな影響を受けた。 日本電気制御機器工業会(NECA)の出荷統計によると、操作用スイッチの出荷高は、08年度は世界的不況、さらに設備投資の低迷で前年同期比21・7%減の338億円と大幅な減少となった。この流れは09年度に入っても続いていたが、昨年春頃で底を打ち上昇に転じてきている。昨年12月を境に前年比超えになりそうで、その後も堅調に上昇基調が続いている。この結果、09年度は上期の落ち込みが大きかったこともあり、08年度を上回るところまではいかず、同…


小型・薄型化で操作性重視 操作用スイッチ

機械・装置のインタフェイスを担う操作用スイッチは、制御機器としての中心的役割を果たしている。 日本電気制御機器工業会(NECA)の出荷統計では、08年度338億円(前期比21・7%減)、09年度は260億円(同22・9%減)であったが、昨年秋口から需要が順調に回復、各種の新製品も登場し、市場が活発化している。 操作用スイッチは、工作機械やロボット、自動車製造分野など産業分野のほか、アミューズメント機器や放送機器、セキュリティ機器など幅広い分野で使用されている。 種類は押しボタン、照光式押しボタン、セレクト、カム、ロータリー、トグル、デジタル、DIP、シーソー、多方向、タクティル、スライドなど多…


各社のFA関連製品 オータックス 電源スイッチ「AYシリーズ」 小型で防水創造を実現

オータックスは、業界トップの品ぞろえと実績を誇るDIPスイッチをはじめ、電源スイッチなどのスイッチ群に加え、コネクター、ICソケット、端子台など幅広い製品をラインアップしている。 特に端子台はFA用途向けで拡販を強化している。スイッチでは、電源スイッチの充実も進めているが、産業用途で重要な防水性に大きな特徴を有している。 電源スイッチ「Aシリーズ」の防水タイプとして、「AY」と「AZ」をそろえているが、AYシリーズは、Aシリーズより外形が小さい小型タイプで、Oリング内蔵による防水構造となっている。小型のため実装スペースが削減できる。 本体材料にはUL規格94V―O認定品を採用して、耐アーク性、…


配線接続機器主要各社の重点製品 カスタム端子台「ATN-3PX」 温度ヒューズ内蔵でトラブル防止

オータックスは、DIPスイッチ、電源スイッチなどの各社産業用スイッチのほか、スイッチの接点技術を生かした各種コネクター、及び端子台などをそろえている。 同社の端子台はカスタム対応品として中国オータックスで生産している。中国の日系企業向けを中心に、顧客のカスタムニーズに応えた製品開発と、現地で供給できる体制で評価を高めている。当初はエアコン向けの端子台でスタートしたが、このところはこれに加えFAや産業機器用にも販売が広がっており、全体売り上げの10%前後まで増えている。スイッチで蓄積した技術を活かしながら、信頼性の高い板ばねの使用など特色ある製品が大きな特徴。 このうち温度ヒューズを内蔵した端子…


2010年わが社の経営戦略 躍進するFA・制御機器メーカー 内需関連向け製品を開発

昨年は「厳しかった」の一言に尽きるが、底を抜け出し忙しくなりつつある。それまでは経費の見直しを徹底的に行ってきたが、昨年後半から受注、売り上げともに上向き出し、12月から生産体制を元の状態に戻すことができた。 今年の景気見通しは不透明感が拭えない。ドバイの影響も心配な要素である。このような状況で先行きを見通すのは困難であるが、少なくとも国内景気は急回復しないといえる。 当社は、昨年秋以降、輸出用エアコンのコントロール装置の受注が増え、全体でも過去ピーク時の8割まで戻すことができた。今年3月まで受注があるが、お客様は生産が立ち上がると即納品を要求するので、当社としても納期遅れをきたさないように外…


Fa関連機器の最新製品・技術動向 機能性・デザイン性を両立 操作用スイッチ

操作用スイッチは、機械・装置のインタフェイスを担う主要機器である。日本電気制御機器工業会(NECA)の出荷統計では、08年度338億円(前期比21・7%減)、09年度は上期113億円(同43・5%減)と厳しい数字で推移したが、秋口から需要が上向いており、下期は上期より上乗せした数字で推移している。 操作用スイッチは、工作機械やロボット、自動車製造分野など産業分野のほか、アミューズメント機器や放送機器、セキュリティ機器など幅広い分野で使用されている。 種類は押しボタン、照光式押しボタン、セレクト、カム、ロータリー、トグル、デジタル、DIP、シーソー、多方向、タクティル、スライドなど多種多様である…