村田製作所 の検索結果

組込み総合技術展 “モノがつながる”最新技術を紹介 6月10~11の2日間、グランフロント大阪で

「Embedded Technology WEST2015/組込み総合技術展」(主催=組込みシステム技術協会)が、6月10~11日の2日間、グランフロント大阪コングレコンベンションセンターで開催される。 同展は、西日本で唯一の組込み総合技術展&カンファレンスとして、今年開催10周年を迎える。今年は『IT↓ICT↓IoTで「人」と「モノ」をつなごう!』をテーマに、IoTやM2Mといった”モノがつながる”時代を迎えた、社会インフラ、自動車などへの応用事例・技術の最新情報を発信する。 出展社は同時開催の「Smart Energy Japan 2015 in Osak…


NECの磁気センサ事業村田が譲り受け

村田製作所は、NECのMRセンサ(磁気抵抗センサ)事業を譲り受ける。このほど両社間で合意に達し、6月1日を目途に譲渡を完了する。基板実装・組込用磁気センサは国内出荷額が350億円前後と推定される。村田製作所は、NECのMRセンサ事業を取り込むことで民生用から産業用まで対応できる体制が充実する。 NECのMRセンサは小型、高感度の磁気抵抗センサ付き集積回路。非接触での回転数や位置検出に優れ携帯電話、ノートPCなどの開閉検出や給湯器、水道・ガスメータなどの流量検出用など幅広い分野に採用されており高いシェアを持つ。 一方の村田製作所は赤外線センサ、超音波センサ、衝撃センサ、回転センサ、角度センサ、磁…


無線電力伝送最終製品搭載に向け応用技術の開発加速家電やEV非接触給電が実用化

無線電力伝送技術の最終製品への搭載に向けた応用技術の開発が加速している。無線電力伝送(Wireless Power Transmission)は、金属接点やコネクタなどを介さずに無線で電力を伝送する技術で、ワイヤレス給電、非接触電力伝達、無接点電力伝送とも呼ばれ、文字通り非接触で電力供給を可能にする技術である。 無線電力伝送は、1988年にソニーが無線ICを開発以来、この十数年間に様々な企業が研究・開発を行っており、すでにSuicaやEdyなどの電子マネーや、携帯電話や電気シェーバーなどの充電などに応用されている。今後、最終製品に採用されるケースが拡大することが確実視されており、将来的な市場規…


MECHATROLINK協会『MECHATROLINKフェア』開催31日名古屋、2月1日松本で

MECHATROLINK協会は「MECHATROLINKフェア」を、名古屋(1月31日)と松本(2月1日)で開催する。 同フェアは、MECHATROLINKへの理解を深めてもらうために、毎年全国各地で開催している。 今回もMECHATROLINK対応商品を販売している13社が一堂に集まり、PLC、モーションコントローラ、サーボ、IOなど装置に必要な機器の展示を行う。 また、特別講演として“ムラタセイサク君"の開発者である、村田製作所生産本部生産技術開発統括部辻滋氏が「ムラタセイサク君開発ストーリー」と題し、行う。 さらに、MECHATROLINK協会の紹介や活動状況、MECHATROLINK技…