タッチパネル の検索結果

日本開閉器工業 各社が販売代理店会開催 製・販団結で成長へ 全国5カ所で開催

日本開閉器工業(大橋智成社長)は「2010年度上期特約代理店会議」を、19日は11社25人が出席し東京・芝NKK会特約代理店会をゆうぽうとで、20日は7社20人が出席し関西NKK拡大専任者会をメルパルク大阪で、21日は10社30人が出席し名古屋NKK社長専任者会をローズコートで、22日は5社17人が出席し九州NKK社長専任者会を八百治博多ホテルで、23日は17社80人が出席して千代田NKK会特約代理店特約店会議を東京ガーデンパレスの全国5カ所で開催した。 東京・神田地区の総代理店である千代田電子機器(三宅敬二社長)主催の千代田NKK会特約代理店特約店会議では冒頭、千代田NKK会会長である中央無…


トータルソリューションでコストダウン 東研が提供するRFID活用の工程管理システム 作業実績収集をベースに工程管理

『非接触ICカードマルチ端末』(マーステクノサイエンス開発)を活用したRFID工程管理システムで実例をあげて見た。 このシステムでは、作業指示書と作業員カードにRFIDを利用している。作業指示書の表示面には指示内容を印字し、RFタグの中に指示情報を書き込む。 実際の作業手順は、マルチ端末の上に指示書を置いて作業開始を登録する。 次に、IC作業員カードを端末にかざして工程や作業を選択して作業を開始する。 終了時も作業指示書タグとIC作業員カードをかざして出来高数を登録する。 作業開始が登録された時点で、進捗管理用PCには作業名称と作業員が紐づいた形で表示されているので、誰が、どの作業を、どのくら…


Ethernet接続に対応 三菱電機 長時間の快適操作も可能ハンディタイプのプログラマブル表示器発売

三菱電機は、プログラマブル表示器「グラフィックオペレーションターミナルGOT1000シリーズ」の新製品として、6・5型の高解像度でEthernet接続にも対応したハンディタイプの「GT1665HS―VTBD」を発売した。標準価格は25万円。2010年度1000台の販売を計画。 新製品は、据置型の最上位モデルGT16モデルに準じた機能を内蔵した高解像度のハンディタイプで、画面サイズを従来の5・7型QVGA(320×240ドット)から6・5型に広げるとともに、VGA(640×480ドット)の高解像度と6万5536色の色彩表示能力で、操作時の視認性が向上した。 また、デザインも人間工学にもとづき片手…


横河電機 1台で2カ所の分析が可能2線式液分析計を発売

横河電機は、1台の伝送器に同種のセンサを2本接続できると同時に、モジュールを交換することで用途を切り替えられる2線式液分析計「FLXA(フレクサ)21」を1日から販売開始した。価格は17万2000円。2010年度8500台、11年度9500台の販売を計画。 新製品は、コストパフォーマンスに優れた同社のEXAシリーズの後継機種で、初のモジュールタイプ。 1台の伝送器で2カ所の分析ができるようになるため、コストの削減と省スペース化に貢献し、また1本をバックアップに用いれば測定の信頼性向上にも繋がる。さらに、2本のセンサから得られた測定値の差分や平均値などの演算も可能。また、伝送器のモジュールを交換…


熱対策関連機器主要各社の重要製品 日東工業 モジュール式冷却器「クーレット」 4つの異なる冷却方式を選択

日東工業は、小型制御盤用冷却機器として、収納機器の発熱量などに応じて4つの異なる冷却方式が選べるモジュール式冷却器「クーレット」を好評発売中だ。 制御盤に収納される機器の小型化に伴い、小型キャビネットや樹脂ボックスの熱対策に対応でき、機種変更も簡単に行える製品が求められている。 そこで、今回の製品では、収納機器の発熱量、設置環境などに応じ、ルーバー、換気扇付きルーバー、熱交換器、電子クーラの4つの異なる冷却方式を選択できるようにした。 パネルカット寸法を統一しており、機種は容易に変更できる。 外形寸法は140×140ミリと小型・軽量のため、樹脂ボックスや奥行きの狭い小型キャビネット側面への取り…


NECA(日本電気制御機器工業会)委員会活動紹介 スイッチ技術専門委員会 スイッチユーザー調査に注力スイッチの特性をアピールし市場拡大

スイッチ業務専門委員会(主査=パナソニック電工牧哲也氏)は、スイッチ市場の需要拡大に向けた新市場の可能性調査及び、主要業界のスイッチの動向・ニーズ把握などを主な目的に活動している。 スイッチ業務専門委員会は1992年2月に設置された。現在は、8社が参加して毎月委員会を開催している。他の業務系委員会と同様、スイッチの出荷統計や需要予測、業界・市場別の動向把握などを行っているが、スイッチニーズの変化に伴い市場が大きく変化していることから、ここ数年はスイッチユーザーとの交流と調査活動に力を入れている。 05年工作機械業界、06年配電盤業界、07年食品機械業界、08年介護福祉機器業界、そして昨年は放送…


評価高まるFA用コンピュータ 工場から社会インフラ設備まで幅広い需要 高い信頼性と長期安定供給ベンダー間協業で新しい価値も

【FA用コンピュータの現状】 産業コンピュータと比較される市販の汎用コンピュータは、常にCPUやHDDなどに最新の機能を採り入れた製品が安価で入手でき魅力的ではあるが、その一方で、頻繁なモデルチェンジによる仕様変更、OSや部品の安定供給性、温度・振動などの耐環境に対する弱さ、壊れた際のリプレイス可否やその評価工数など、生産設備・装置という用途においては使いづらい点が多い。 例えば、高温・多湿、油滴・水滴が飛び散るなどの悪条件下での使用といった耐環境面や、プレス機・多軸モーション制御などが近くにある際の耐振動面を考慮しなければならない過酷な現場には、汎用PCの使用は難しい。このような現場には、長…


急ピッチで回復進む照光式スイッチ市場 半導体・液晶製造装置、アミューズメント向け受注が増加 LEDや有機ELなど光源の技術開発が著しく進展 新エネルギー、鉄道車両に期待高齢化会社で新たな需要も

操作用スイッチと表示灯を一体化した照光式スイッチは、ひとつのスイッチで操作と表示が兼用できることから、スペース性に優れ、使い勝手も良いことなどからスイッチ全体の中での割合を高めている。 日本電気制御機器工業会(NECA)の出荷統計によると、2008年度の照光式を含む操作用スイッチの出荷額は338億円で対前年度比21%減少した。08年秋のリーマンショックに伴う急速な経済停滞が大きく影響した。09年度についても制御機器全般に厳しい需要予測はスタートしているが、現状上期(4~9月)の操作用スイッチの出荷額は113億円と前年同期比約56%となっている。昨年6月を底にして制御機器全般に回復基調となってい…


堅調な需要示すタイマ/カウンタ市場 見直される機能・使い勝手の良さ 新興国向け装置への搭載増加 簡単な操作性で根強い支持誤配線防止の新製品登場

タイマ/カウンタは、食品や包装業界をはじめ工作機械分野、生産ライン、機器組み込み用など幅広いFA分野で使用されている。組み込み用途のほか、頻繁に設定を変えたり、経過時間やカウント数を個別でモニタリングするニーズに対応するため、単体で使用される需要も根強いものがある。また、PLCプログラムを簡略化したいというユーザーニーズに合わせ堅調な需要がある。最近では中国など新興国での需要が高まっているが、海外での低価格化に対応するため高い機能を維持したままロープライスを実現した国内製品も発売されている。 タイマ/カウンタは、食品・包装業界、工作機械分野、生産ライン、機器組み込み用など、幅広いFA分野で使用…


高度な衛生基準に対応 ユーロ・ファーイースト IP67の保護構造パネルコンピューター発売

ユーロ・ファーイースト(東京都港区南青山1―15―18、tel03―3470―8769、ベール・シャンプー社長)は、独・noax Technologies社製の食肉などの食品加工・臨床・化学製剤向けの高度な衛生基準に対応したIP67対応の完全密封構造のステンレス製タッチパネル産業用PC「スチールシリーズ(S12、S15、S19)」の国内販売を開始した。 価格は51万円。 スチールシリーズは、研磨された滑らかなV2Aステンレス鋼筺体を使用しており、食品安全専用の勾配付きゴムガスケットがタッチパネルディスプレイと専用ファンクションキーを隙間・継ぎ目を覆って保護特性が高いため、洗浄と殺菌消毒が可能で…