idec の検索結果

NECA(日本電気制御機器工業会)委員会活動紹介 リレー業務専門委員会 海外市場開拓へ意欲的取り組み無接点リレーの動向も注視

リレー業務専門委員会(主査=富士通コンポーネント鈴木勝男氏)は、NECAに4つある業務系委員会のひとつとして、リレーの生産・出荷統計を中心に、国内外の市場動向と需要予測、新市場の探索、業界共通テーマの調査研究などを主な目的に活動している。 現在8社が参加し、毎月委員会を開催しており、すでに累計開催回数は181回になっている。 リレーはNECAの製品の中でも最も出荷金額が多いことから重要製品として位置付け、リレー業務専門委員会ができるまでは親委員会である業務委員会の中で活動に取り組んできた経緯がある。「リレー業務専門委員会は、国内の車載電装品専業メーカーが生産するリレーを除くと90%以上のカバー…


NECA(日本電気制御機器工業会)委員会活動紹介 スイッチ技術専門委員会 日本発のスイッチをIEC規格化関係工業会と分担し、連携

スイッチ技術専門委員会(主査=IDEC松本敦氏)は、「国内のスイッチ事業の技術的内容調査、及び国際標準への新規・改正提案と国内への導入」を主な目的に活動している。現在10社が参加して毎月委員会を開催しており、すでに195回と、もうすぐ200回に達する。 スイッチ技術の革新が世界的に進展する中で、「国際規格に対して受身から提案型にしていく活動を強めており、3~4年前からはIEC規格とJIS規格との整合化が活動の中心となってきている」(松本主査)。 その代表的な活動が、「3ポジションイネーブルスイッチ」のIEC規格化だ。 IEC60947―5―8として制定されたこの規格は、日本から提案したスイッチ…


Fa関連機器商社 今年の見通しと取り組み 「もの売りから、こと売り」へ

制御機器市場は大きな転換期にあると思う。自動車、工作機械、半導体、電子部品など大量生産型や資本財の主要業種が生産の海外移転を進めており、既存の国内市場は縮小傾向にある。国内の制御機器市場はよほどの新製品が開発されない限り、景気が回復しても70%程度に止まる。 一方で、制御機器そのものも汎用性が強まり、顧客は安くて早くて支払い条件の良いところから買うように変わった。制御機器メーカーと一緒にお客様を啓蒙して開拓する時期から成長期を経て成熟へと変わり、販売競争になった。これに巻き込まれたら、売り上げ規模の拡大ばかり競うようになり、当社のDNAとかけ離れてしまう。 「ローコストオートメーションの提供」…


NECA(日本電気制御機器工業会)委員会活動紹介 センサ技術専門委員会 技術と市場の実態を把握国際標準化への積極的な提案

センサ技術専門委員会(主査=IDEC・稲田宏治氏)は、NECAの主力製品のひとつであるセンサ関連技術の調査・研究による技術力の向上を図ると共に、IEC/SC17B(低圧開閉装置及び制御装置)国内委員会の審議を通じてIEC規格への日本としての意見を反映させることなどを主な目的としている。現在6社が参加し、年間10回委員会を開催しており、延べ開催回数も188回を数える。 国際標準化の流れの中で、ISO/IEC規格のJIS規格との整合化が著しく進んでいるが、センサ技術専門委員会が、2008年度から中心活動として取り組んでいるのが、JIS C8201―5―2(IEC60947―5―2)の改正に向けた作…


日本配電制御システム工業会 12日開催 次世代へ技術セミナー 日本配電制御システム工業会(JSIA)制御・情報システム委員会は、毎年恒例の技術セミナーを、11月12日(火)午後1時20分から4時20分まで、浜松町東京會舘(東京都港区浜松町2-4-1、世界貿易センタービル39階)で開催する。 今回は「次世代移動通信システム(5G)と制御盤設計の効率向上」をテーマに行う。 講師と演題は、テーマ1「第5世代移動通信システム5Gに関する政策の最新動向」(総務省総合通信基盤局電波部移動通信課新世代移動通信システム推進室課長補佐豊重巨之氏)、テーマ2「日本のモノづくりを支援する3D設計製造ソリューションと…


日本配電制御システム工業会 12日開催 次世代へ技術セミナー 日本配電制御システム工業会(JSIA)制御・情報システム委員会は、毎年恒例の技術セミナーを、11月12日(火)午後1時20分から4時20分まで、浜松町東京會舘(東京都港区浜松町2-4-1、世界貿易センタービル39階)で開催する。 今回は「次世代移動通信システム(5G)と制御盤設計の効率向上」をテーマに行う。 講師と演題は、テーマ1「第5世代移動通信システム5Gに関する政策の最新動向」(総務省総合通信基盤局電波部移動通信課新世代移動通信システム推進室課長補佐豊重巨之氏)、テーマ2「日本のモノづくりを支援する3D設計製造ソリューションと…