富士電機 の検索結果

電機・制御・電設各社の今期事業戦略 増収益へ攻勢鮮明海外は中国市場開拓が焦展 国内は環境・エネルギー分野

電機・制御・電設各社の今期計画が出そろった。各社は不況から一転し増収増益を見込む成長戦略に乗り出すが、内需は新市場の萌芽・台頭期と見る一方、売り上げを海外市場で稼ぐ図式が鮮明になっている。国内では、市場占有率の拡大策と環境・エネルギーなどインフラ系の開拓に注力する。海外では中国・アジアでの販売強化策が目立ち、海外売り上げ比率を高める戦略である。 三菱電機の産業メカトロニクス部門の今期売上高は8200億円、前期比12%増加を計画。環境関連事業戦略の推進、社会インフラシステム事業の強化、グローバル戦略の強化などの成長戦略に取り組む。特に、FAシステム事業は中国・アジアでのシェアトップを目指し攻勢を…


NECA(日本電気制御機器工業会)委員会活動紹介 リレー技術専門員会 IECとの整合化活動に力点日本がリードするリレー規格へ積極提言

リレー技術専門委員会(主査=IDEC辻村茂氏)は、委員会開催回数が183回とNECAの中でも最も歴史のある委員会のひとつである。現在、5社が参加し年4回委員会を開催している。 リレー技術の向上と標準化、共有化などを図り、IEC規格原案に対する提言、及びJIS規格原案やNECA規格/TRの作成などを活動の大きな目的にしている。 リレーは市場への影響力、技術力などを中心に、日本が世界をリードしている部分が多い。IEC規格へ迅速に反映させることは、NECA活動の中でも大きな意義を持つ。 2009年度は、IEC61810―1Ed・4(エレクトロメカニカルリレー)のJIC C 4540―1(電磁式エレメ…


サンセイテクノス 「スプリングフェア」開催 5月14日南大阪ビル16社が協賛出展

サンセイテクノス(大阪市淀川区西三国1―1―1、tel06―6398―3111、浦野英幸社長)は、5月14日午前10時から午後6時まで、同社の南大阪ビル(旧南大阪支店、大阪府堺市美原区平尾2358―1)で「SANSEI SPRING FAIR 2010」(サンセイスプリングフェア)を開催する。 同フェアは、「省エネ」「低コスト化」「環境」をテーマに、同社と取引のある主要メーカー16社が協賛。 さらに同社技術部が最新のシステム・製品を紹介し、工場内設備の再検討などの悩みの解決に資する展示フェア。 省エネ対策や低コスト化、さらに設備の再検討といった悩みや課題について、各メーカーがエコ製品や新製品・…


中央無線電機 「2010中央会フェア」4月14日東京・全国家電会館で

中央無線電機(東京都千代田区外神田3―3―1、tel03―3255―1271、藤木正則社長)は、恒例の「2010中央会フェア」を、14日午前10時~午後5時まで東京・湯島の全国家電会館5階で開催する。 今年で10回目を迎える同フェアには、同社の取り扱いメーカーから19社が出展し、最新の製品・技術、ソリューションなどを披露する。 新年度の4月早々の展示会は、今年入社した新入社員の商品勉強の場として活用され好評を得ている。景気もようやく回復基調になってきたことから、出展社は昨年より4社増えた。 昨年好評だったセミナーを今年も企画している。 今回は「安全セミナー」として、同社とIDEC、SUNXから…


NECA(日本電気制御機器工業会)委員会活動紹介 スイッチ技術専門委員会 スイッチユーザー調査に注力スイッチの特性をアピールし市場拡大

スイッチ業務専門委員会(主査=パナソニック電工牧哲也氏)は、スイッチ市場の需要拡大に向けた新市場の可能性調査及び、主要業界のスイッチの動向・ニーズ把握などを主な目的に活動している。 スイッチ業務専門委員会は1992年2月に設置された。現在は、8社が参加して毎月委員会を開催している。他の業務系委員会と同様、スイッチの出荷統計や需要予測、業界・市場別の動向把握などを行っているが、スイッチニーズの変化に伴い市場が大きく変化していることから、ここ数年はスイッチユーザーとの交流と調査活動に力を入れている。 05年工作機械業界、06年配電盤業界、07年食品機械業界、08年介護福祉機器業界、そして昨年は放送…


人事

パナソニック電工 (3月31日付) ▽退任(専務、CSR・倫理・法務・全社技術・全社製造・デザイン・オートモーティブ事業各担当、全社総合安全管理者)棚橋正雄=4月1日付でクボタ松下電工外装社長に就任▽同(執行役員・住建マーケティング本部住建商品営業企画部長・住建事業本部住建デリバリーセンター長)榎本雅之=4月1日付で福西電機社長に就任 (4月1日付) ▽取締役・CSRM・倫理・監査・情報渉外担当(代表取締役副社長、経理・IS・調達・物流担当)彦惣正義▽代表取締役副社長・特命担当(代表取締役専務、電材マーケティング本部長・特需営業本部長・東京本社担当)長榮周作▽同・調達・物流担当(専務)人事担当…


NECA(日本電気制御機器工業会)委員会活動紹介 リレー業務専門委員会 海外市場開拓へ意欲的取り組み無接点リレーの動向も注視

リレー業務専門委員会(主査=富士通コンポーネント鈴木勝男氏)は、NECAに4つある業務系委員会のひとつとして、リレーの生産・出荷統計を中心に、国内外の市場動向と需要予測、新市場の探索、業界共通テーマの調査研究などを主な目的に活動している。 現在8社が参加し、毎月委員会を開催しており、すでに累計開催回数は181回になっている。 リレーはNECAの製品の中でも最も出荷金額が多いことから重要製品として位置付け、リレー業務専門委員会ができるまでは親委員会である業務委員会の中で活動に取り組んできた経緯がある。「リレー業務専門委員会は、国内の車載電装品専業メーカーが生産するリレーを除くと90%以上のカバー…


日本機械工業連合会 09年優秀省エネ機器選定経産大臣賞に椿本チエイン

日本機械工業連合会は、2009年度(第30回)の「優秀省エネルギー機器」として14件を選定、8日表彰した。 経済産業大臣賞は、椿本チエインの「噛み合いチェーン式高速昇降機(ジップチェーンリフタ)」が、資源エネルギー庁長官賞は荏原冷熱システムと荏原製作所の「高速ギアレス圧縮機搭載2重冷凍サイクル型ターボ冷凍機(RTVFシリーズ)」がそれぞれ受賞した。30回を記念して設けられた日刊工業新聞社賞は、日本機械技術の「オーダメイド型高効率ターボ送風機(POWER SAVING FAN Ntシリーズ)」、木原製作所の「乾湿球温度制御型循環式全自動椎茸乾燥機」がそれぞれ受賞。日本機械工業連合会会長賞は、次の…


人事

富士電機 システムズ (2月1日付) ドライブ事業本部エネルギー・環境ソリューション統括部松本テクニカルセンター工務部長(ドライブ事業本部エネルギー・環境ソリューション統括部松本テクニカルセンター工務部主席)田宮淳▽オートメーション事業本部安曇野工場品質保証部長(オートメーション事業本部安曇野工場品質保証部品質保証課長)村田和久▽太陽光発電事業プロジェクト本部システム統括部コンポーネント営業技術部長(太陽光発電事業プロジェクト本部システム統括部コンポーネント営業技術部主席)志村直樹


旭計器事業部発定 渡辺電機工業

渡辺電機工業(東京都渋谷区神宮前6―16―19、tel03―3400―6141、渡辺秀禧社長)は、富士電機グループの連結子会社、旭計器(東京都港区芝浦2―3―31、林田幹雄社長)の「電子計測事業」を2010年1月1日付けでの買収が完了、新たに渡辺電機工業「旭計器事業部」として事業を開始した。 旭計器事業部が取り扱う製品は、旭計器で従来販売していたデジタルパネルメータ、信号変換器、グラフィックパネルメータ、インターフェース機器など。 同社の拠点は本社、3工場(本社工場、調布工場、福島工場)、3営業拠点(東京、大阪、名古屋)となる。