温度調節器 の検索結果

堅調な需要示すタイマ/カウンタ市場 見直される機能・使い勝手の良さ 新興国向け装置への搭載増加 簡単な操作性で根強い支持誤配線防止の新製品登場

タイマ/カウンタは、食品や包装業界をはじめ工作機械分野、生産ライン、機器組み込み用など幅広いFA分野で使用されている。組み込み用途のほか、頻繁に設定を変えたり、経過時間やカウント数を個別でモニタリングするニーズに対応するため、単体で使用される需要も根強いものがある。また、PLCプログラムを簡略化したいというユーザーニーズに合わせ堅調な需要がある。最近では中国など新興国での需要が高まっているが、海外での低価格化に対応するため高い機能を維持したままロープライスを実現した国内製品も発売されている。 タイマ/カウンタは、食品・包装業界、工作機械分野、生産ライン、機器組み込み用など、幅広いFA分野で使用…


2010年わが社の経営戦略 躍進するFA・制御機器メーカー 先を見据えて事業展開

過去の不況時はある程度で景気の先が見えたが、今回はいまだに不透明である。不況と産業構造の転換期が重なり、回復時期を複雑にしているが、当社は先を見据えバランス経営を目指す。 今年は、自動車や電機・電子部品、繊維、精密機械など大量生産型の業種は海外生産を加速させる。製造業の海外生産比率は、数年後には4割に達するかもしれない。 国内で成長が見込めるのは食料品、医薬品など内需型産業、新素材や太陽光発電など新エネルギー産業などに限られる。新産業が興るまで経済成長は余り期待できない。 産業構造の変革期は、需給バランスの調整に時間がかかる。在庫調整は進んでいるものの生産設備の過剰感は今年も続き、緩やかな経済…


Fa関連機器の最新製品・技術動向 多彩な表示機能で「見える化」推進 PD(プログラマフル表示器)

PD(プログラマブル表示器)は、単なる情報端末機能から、最近ではPLCや温度調節器など、各種制御機器の機能分担的製品として大きく成長している。市場規模は450億円前後と推定されるが、昨年は自動車を中心とする工作機械分野、半導体・液晶分野の設備投資が低調だったので、厳しい数字になることが予想される。 一方、医薬・食品・化粧品の3品業界市場は、トレーサビリティや安全な製品を提供するために工場の「見える化」が進んでおり、PD需要が順調に拡大している。 近年、PDは多彩な機能とインターフェイスを標準搭載し、様々な機器と接続できるほか、ビギナーでも簡単に使いこなせる機能が好評である。また、持ち運びに便利…