サイバーセキュリティ の検索結果

横河電機 安全計装システムがISCIの国際認証を国内ベンダーで初取得

横河電機の安全計装システム「ProSafe―RS(プロセーフ アールエス)」=写真=が、国際認証推進組織ISCIの「ISASecure EDSA認証」を国内の制御機器ベンダーで初めて取得した。 ISASecure EDSA認証は、制御機器のセキュリティ保証に関する認証制度。 サイバー犯罪は世界的に急増しており、その手口もより巧妙になっている。最近では、生産の妨害や情報流出など、産業用の制御機器が攻撃される事態が起きている。そのため重要なインフラである石油や石油化学、天然ガス、電力などのユーザーを中心に、制御機器の購入に際して、サイバーセキュリティ対策が施されているかどうかが重視され始めている。…


2014年工業会年頭所感 一般社団法人 日本電気制御機器工業会 長崎春樹会長

2014(平成26)年の新春を迎え、謹んで新年のお慶びを申し上げますとともに、日頃からの当工業会に対するご支援に厚く御礼申し上げます。 さて、昨年の経済情勢を振り返りますと、国内は金融政策と財政政策による為替や株価の効果で、企業による設備投資に前向きな兆しが表れ、内閣府が発表した「船舶・電力を除く民需」の受注額もリーマン・ショックのあった08年9月以来、約5年ぶりの高水準を維持しております。 また、輸出も海外景気の減速を受けた影響があるものの円安効果によって、日本の製造業は好転している状況が続きました。 このような中、今年度の当工業会(NECA)でも民間投資喚起、為替などの効果が反映され、出荷…


横河電機 マカフィーとパートナー契約制御システムセキュリティで協業

横河電機は、サイバーセキュリティ技術で高い実績を有する米・McAfee社(マカフィー)と、制御システム向けにITセキュリティソリューションを提供するためのパートナーシップ契約を締結した。 これにより横河は、工業用制御システムであるプラントのセキュリティでの横河の技術・ノウハウと、マカフィーのセキュリティ技術とを融合させ、プラント製品のセキュリティ強化と高付加価値なセキュリティソリューションサービスを提供していく。また、アンチウイルスソフトとの連携を強化した制御システムを提供するなど、新しいセキュリティソリューションも共同で開発していく。 昨今は、情報分野だけでなく制御システム分野でもサイバー上…


制御コントローラ 異機種間の接続環境改善へIEC規格組み合わせ容易にシステムを構築

大手製造業を中心に要望が強かった異機種制御コントローラの設定環境の統合、上位ITシステムとの接続などに対し、その解決策として国際PLC標準IEC―61131―3と通信プロトコルIEC―62541の組み合わせが浮上してきた。生産実態と計画管理の情報システムがコントローラに関係なく容易に構築でき、改善作業も短縮できることから、グローバル展開する製造業にとって生産性向上に効果があると見られる。普及にはコントローラメーカーの採用が前提であり、今後の動向が注目される。 製造業はグローバルな事業展開が急務になっており、分散されているどの工場でも計画と実際の進行状況がリアルタイムに把握できる情報システムの構…