JEITAベンチャー賞 企業7社決定

電子情報技術産業協会(JEITA)は、「JEITAベンチャー賞」の受賞企業7社を発表した。 今回の受賞企業は、アイポア(東京都渋谷区)、エアロシールド(大分市)、HMS(福岡市中央区)、ナレッジオンデマンド(東京都千代田区)、ファームシップ(東京都中央区)、福島SiC応用技研(福島県双葉郡楢葉町)、LiLz(沖縄県宜野湾市)。 JEITAベンチャー賞は、電子情報技術産業の総合的な発展のみならず、経済発展に貢献しうるベンチャー企業を表彰するもので、今年で6回目。過去に32社が受賞している。 https://www.jeita.or.jp/japanese/ https://aipore.com/…

続きを読む

【FA・産業機器市況】

▼産業用汎用電気機器、2021年1月度出荷額、32カ月ぶりの前年超え 日本電機工業会(JEMA)によると、産業用汎用電気機器の1月度出荷実績は、前年同月比0.7増の626 億円となり、32ヶ月ぶりの前年同月比となった。電子部品、半導体向けで堅調なサーボモータ・サーボアンプ、PLC、汎用インバータ等の輸出が好調。国内は需要減が継続している。回転駆動機器は231億円で6.1%増。サーボモータ・サーボアンプが3カ月連続の増加。国内出荷は減少が続くが、輸出向けが8カ月連続で増加した。配電・制御機器は263億円で4.2%減で11カ月連続の減少。PLCは輸出が3カ月連続で増加し、国内出荷は苦戦しているが、…