オムロン 、簡単に高速高精度な組立・搬送工程を自動化。次世代スカラロボット発売

オムロンは、簡単に高速高精度な組立や搬送を自動化するスカラロボット「i4シリーズ」を1月22日から発売する。 「i4シリーズ」は、最大可搬重量15キロに対応するハイパフォーマンスモデルの「i4H」と、コンパクトで軽量用途に適応する「i4L」モデルで構成。同ロボットとロボットハンド(エンドエフェクタ―*¹)、周辺機器をシームレスに統合制御することで、各機器の連動を可能にし、従来スカラロボットにはできなかった複雑な作業を自動化する。   モノづくり現場では、従来からの人手不足による自動化ニーズに加え、新型コロナウイルス感染症の影響で、ロボット導入による自動化への期待が高まっている。 スカ…

続きを読む

オムロン、熟練保全者の計測ノウハウを自動化した絶縁抵抗監視機器 発売

オムロンは、製造現場の異常状態を人に代わって監視する「状態監視機器」の新シリーズとして、絶縁抵抗監視機器「K7GE-MG」を12月1日から日本で発売を開始し、順次グローバル展開する。「K7GE-MG」で設備の絶縁抵抗(*1)の劣化傾向を数値で把握することで、設備点検工数の削減や、設備の突発故障の防止に貢献する。   近年、製造現場では設備の老朽化に加え、熟練保全者の不足により、設備の突発故障や停止が発生し、工場全体の生産性に大きく影響を及ぼしていることが課題になっている。また、海外の生産拠点では、新型コロナウイルスによる移動制限から、さらにこの課題の深刻度が増している。 オムロンでは…