福島ロボットテストフィールドが一部開所、NEDOが第1弾ドローン運航管理の試験を実施

ドローン長距離飛行・運航管理の世界初の試験拠点として、経済産業省と福島県が整備を進めている福島ロボットテストフィールド(RTF)が、7月20日に一部を開所します。安全・円滑に飛行試験ができる環境を整備し、世界に先駆けたドローン物流などの実現を加速します。 またNEDOは、福島県と締結したロボット・ドローンの実証に関する協力協定のもと、一部開所したRTFにおける試験の第1弾として、8月9日にドローンの運航管理の試験を行います。 1. 概要 福島イノベーション・コースト構想に基づき、経済産業省と福島県が南相馬市と浪江町に整備する福島ロボットテストフィールド(RTF)は、災害対応ロボット、水中探査ロ…

続きを読む

アマダホールディングス、米国ノースカロライナ州 新工場およびテクニカルセンターの起工式を開催

アマダホールディングス(神奈川県伊勢原市)は、6月20日、米国ノースカロライナ州に新設予定のベンディングマシン工場およびテクニカルセンターの起工式を、ハイポイント市内の建設地にて開催しました。 式典には、ノースカロライナ州政府関係者、米国東部地区のお客さまなど約100名が出席し、代表取締役会長兼 CEO 岡本満夫のあいさつ、来賓のごあいさつ、鍬入れ式などを行いました。   アマダグループは、中期経営計画において北米市場での拡大を成長戦略の一つとして掲げています。新工場は、製造業の集積地である米国東部地区において、商品供給力を強化する拠点として、2020年1月より稼働を開始する予定です…