シナプスイノベーション、8月6日〜21日オンラインセミナー開催「クラウドIoT」の活用ポイントを解説

シナプスイノベーション(大阪市北区)は、8月6日〜21日、withコロナ時代のカギを握る「クラウドIoT」の活用ポイントオンラインセミナーを開催する。 現在、製造業は、新型コロナウイルスの蔓延による変革期を迎えており、クラウド×IoTの技術を組み合わせた生産ライン状況の遠隔確認に対する需要が高まっている。 同セミナーでは、作業者と管理者の密接を避けつつ現場改善をするクラウドIoTの構築ポイントや、同社が開発したスモールIoT製品・ライン分析改善パッケージ「UMKaizen」について紹介。   【講演内容】 ・新型コロナの影響とクラウドIoTの実現方法 ・スモールIoTを促進する ライ…

続きを読む

工場新設・増設情報 7月第5週 ホロン、タグチ工業、大和ハウス工業、コマツ、明治HD

【国内】 ▶︎ホロン 半導体検査装置を手がける同社は、工場の老朽化が進んでいることや、今後のさらなる生産体制の充実と拡大を図るため、東京都立川市に新工場建設用地を取得した。 敷地面積は約2848平方メートル、延床面積は約4584平方メートル(地上4階)、投資総額は20億5000万円(土地5億5000万円、建物および設備等15億円)。着工は2020年8月1日、完了は21年6月30日を予定。   ▶︎タグチ工業 生産能力拡大のため、鳥取県西伯郡大山町に2021年4月、「タグチ工業 大山工場」を竣工する。新工場は厚板加工の専門工場とし、解体需要、インフラ整備、災害対応などによる圧砕機の需要…