基礎から学ぶ中国工場管理~実例で学ぶ管理のポイント~(5)

赴任者のための現地(中国人)社員のマネジメント(その1) -赴任直後にすべきこと-② 知ったかぶりは致命傷に 今回は赴任直後に力を入れるべきことの続き(工場に関係する契約や規定を確認し理解する)と、前回の記事で書いた「工場の現状把握」をせずに、あれこれ指示を出して失敗した新任工場長の事例を紹介します。 日系中国工場に中国での経験を買われて工場長として採用された年配の方がいました。結果を出すことを期待されていたので、結果を出すことにこだわるあまりに急ぎすぎてしまいました。中途採用ですから、その工場の全体の流れや各工程の詳細は入社時点では分かっていません。 しかし、入社後、それらを十分に把握しない…

続きを読む

製造業・世界と戦う担い手づくり エキスパート待望 (19)

本質から目を離さない 今日のコラムでは少し趣向を変えて技術とサイエンスということについて考えてみたいと思います。 技術とサイエンス(科学)の関係を考えるとき、両者にはかい離があると考える方が思ったより多いようです。技術者にとってサイエンスは大学の先生や研究機関がやることだ、という思い込みがあるようです。技術者というと愚直に油まみれになりながら泥臭く仕事をする、というイメージがその根底にあるように感じます。しかしながら技術者にとってサイエンスは決して遠い話ではなく、むしろ非常に近いものであるということを今一度考えてみたいと思います。   サイエンスの根底と技術との関係 サイエンス、つま…