令和の販売員心得 黒川想介 (23)

見込み客に“売り急ぎ”は禁物 初回アプローチ三カ条とは? 昭和の拡大成長期に「愛のフットワーク作戦」という拡販活動があった。これまで述べてきたように、昭和の拡大成長期は、工場が増えて新しい機械装置やそれらを使った生産ラインが次々と誕生すると、それらに使う新しい機器や部品の種類も増えた時代だった。   そのような現場環境の中から「愛のフットワーク作戦」が生まれた。この作戦の骨子は、増えていく全ての顧客に、新しい商品のカタログを敷き詰めていこうというものであった。 メールやネットのない時代、担当エリアに新しくできた工場を含め全ての現場に、次々と生まれる機器や部品のカタログをフットワークよく手渡した…

続きを読む

基礎から学ぶ中国工場管理〜実例で学ぶ管理のポイント〜 (42)

設備管理-中国人が苦手な予防保全① 持ち込む技術レベルを決める 今回は、設備や作業に関するノウハウをどこまで中国工場に持ち込むのか、どこまで中国人スタッフに習得させるのかと言う問題について考えます。   1.設備や作業に関するノウハウをどこまで中国工場に持ち込むのか 中国で生産をするときに考えるべき問題として、機械のオペレーションノウハウに限らず技術や生産技術のノウハウをどのようにして中国人作業者やオペレーターに落とし込むかというのがあります。これらのノウハウは、日本で10年20年生産して培ったものです。簡単に短期間で落とし込めるものではないでしょう。 ということは、どのように中国人…